AH53/K(FMVA53KWP)を分解して、メモリ交換・HDD交換・無線LANカード交換を行う

FUJITSU製のノートPC「LIFEBOOK AH53/K」を完全分解して、メモリ・HDDはもちろん、無線LANカードやCPUファンにいたるまでを交換する手順を紹介します。

AH53/K(FMVA53KWP)の分解時におけるネジの分別は、非常に行いやすい

ノートPCの底面のネジを外して分解を行う際に、ネジが2種類以上ある場合が多いと思います。
よってどのネジがどのネジ穴に納まっていたかを覚えておかなければならず、それがとても面倒だったりします。

このAH53/K も、底面には2種類のネジが使用されています。
しかしそのネジの判別がとても行いやすくなっているのです。

decompose-ah53k-fmva53kwp_02
この様に、直近に△マークが付いているネジと、付いていないネジがあるのです。
これによって2種類のネジが判別できるのです。
ですので思い切ってバンバン外していきましょう^^

バッテリーとダストカバーを外す

まずはじめにバッテリーとダストカバーを外します。

 decompose-ah53k-fmva53kwp_03

このAH53/Kはダストカバーを外さなくても分解できるのですが、他の富士通製ノートPCだと外さないと分解できない機種がありましたので、ついクセで外してしまいます。

メモリ交換のための蓋を外す

 decompose-ah53k-fmva53kwp_04

を付けた2ヶ所にツメがあるため、上に引っ張って蓋を外す時に多少硬いかもしれません。
もし万が一、億が一にもツメが折れたとしても、ネジだけでの固定でも何も問題はありません。
思い切って引っ張りましょう。

この「上に引っ張る」という表現だと分かりづらいかもしれませんね。
「指の爪を引っ掛けて、上空へ引っ張る」と言えば分かりやすいでしょうか?

ちなみに底面全体を覆っている黒いカバーを外す作業において、このメモリ蓋を外す事は絶対条件ではありません。
メモリ蓋が閉まっている状態でも底面カバーは外れますので。

HDD交換のための蓋を外す

decompose-ah53k-fmva53kwp_05

を付けた所にツメがあるため、メモリ蓋同様上空に引っ張って蓋を外す時に多少硬いかもしれません。
でも同様にネジで固定している構造ですので、折れても問題ありませんので、ここも思い切って。

decompose-ah53k-fmva53kwp_06

蓋が開いたら、ネジを1本外してからマウンタを引っ張ればHDDを外すことができます。

底面カバーの除去

メモリとHDDの交換のためには、ここまでで行えば十分のはずですが、さらに

  • 無線LANカードの交換
  • CPUファンの掃除又は交換
  • 内部の埃の掃除

といった事を行うとなると、底面カバー(裏蓋)全体を外す必要があります。

decompose-ah53k-fmva53kwp_07

そのためには、を付けた、残ったネジを全て外しましょう。
その数18本のはずです。

全て外すと下図の様に、裏蓋が浮いて外れそうな感じになるはずです。

decompose-ah53k-fmva53kwp_08

ただ、を付けた2ヶ所のツメが引っ掛っていて外す事ができませんので、この2個のツメを外しましょう。
そうすれば簡単に裏蓋を外す事ができるはずです。

decompose-ah53k-fmva53kwp_09
晴れて完全分解が完了しました。
光学ドライブを交換したい時は、この状態から引っこ抜けばよいです。

decompose-ah53k-fmva53kwp_10

無線LANアダプタの確認

decompose-ah53k-fmva53kwp_11

無線LAN 兼 Bluetoothカードは
Intel Centrino Wireless-N 2230
型番 : 2230BNHMW

CPUファンの型番

decompose-ah53k-fmva53kwp_12

CPUファンの型番は
KDB05105HB
となります。

AH53/K(FMVA53KWP)はパワーがあって発熱の多いCPUを使用しているので、CPUファンに負担がかかり壊れる可能性も十分にあります。
そういう時のためにも、CPUファンの型番を知っておくとスムースに購入する事ができます。

decompose-ah53k-fmva53kwp_13
純正ACアダプタ「FMV-AC323B」。
TDP45WのCPUに対応するべく、それまで主流の「FMV-AC325A」よりも容量アップしています。

3 Responses to “AH53/K(FMVA53KWP)を分解して、メモリ交換・HDD交換・無線LANカード交換を行う”

  1. さんた より:

    突然のご連絡失礼いたします。

    FMVA53KWPと言うノートPCを友人から譲ってもらえることになったので、メモリー増設を考えているのですが、型番を調べたところSDY1333-8と分かったのですが販売されていないようなのです。

    ほかに使えるメモリーはあるでしょうか?調べたのですが、わかりませんでした。

    また、HDDもSSDに変更しようと思うのですが、使用できるSSDもわかれば教えてもらえればありがたいです。

    よろしくお願いいたします。

    • web管理者 より:

      さんたさん、お越しいただいてありがとうございます。
      FMVA53KWPは「ノートPC用のDDR3メモリ」というのを使用していますので、それに準拠するものなら増設可能です。
      SDY1333-8 にこだわる必要はありません。
      メーカーサイトでは16GBまで動作保証していますので、私がおすすめするのは
      http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00JPXFUZI
      低電圧にも対応していますので。
      今はおそらく4GBのメモリがインストールされているでしょうけど、それは不要になります。

      SSDについては「SATA」という型ならどれでも大丈夫です。
      Kingston SV300S37A/480G レビュー のページで紹介した、480GBのSSDが安くておすすめです。

      PCパーツというのは相性問題というのは避けて通れませんので、どちらも自己責任での購入となりますが、是非ご参考になさってくださいませ。

  2. さんた より:

    返信ありがとうございます。

    早速調べて調達してみたいと思います。

    お忙し中、本当にありがとうございました^^

よろしければコメントをどうぞ

コメント欄(必須)


二 × = 12

  • 送信後に「送信されました」等のメッセージ画面は表示されません。
  • 送信されたかどうか心配な場合は、再度送信なさってください。
  • 送信いただいたコメントは、承認後に表示されます。
サブコンテンツ

このページの先頭へ